2014年05月25日

【日記】のようなもの。

歳を取って、一人で居る事が随分苦手になってしまった。

仕事は別として、色んな事を自分一人で決められないというか。
休みの日に家でボーッとしていると、昼飯何を食べようか、そんな事で
一時間くらい悩んでしまう事もある。
いや、正しくはきっと頭がうまく働いていない。

うまく言葉にならないけれど、きっと良い歳して寂しいんだろうな、と思う。
玄関の戸を開けて、家族の声が聞こえない事。

休みの日にどこに出かけるか、何を食べるか。
ずっと、娘と嫁に合わせてあれこれ考えていたから、いざ自分がどうしたいかと言うと
「あぁ、何でもいいな・・」となってしまうのだろうなと気付いた。

趣味の事。
一ヶ月間、好き放題やらせてもらったと思う。
とことん、良い曲を作る事の難しさを感じた。
楽曲の構成とメリハリ,歌詞として成立する程の想い,仕上げのミックスダウン。
足りない物を色々感じるものの、これもやはりどうしたら良いか解らない。

もうすぐ子供も生まれて、それどころじゃないんだから、という気持ちがセーブに入ってる気もする。

良い物を聴いて、自分もこんな曲作れたらな、って。
そんな気持ちは忘れないようにしたいと思う。

ただ、少し無理をし過ぎたかな、と感じる部分もあって。

目の前に、こんな奴が居たら。
「良いんじゃない、少し色んな事忘れてのんびりしたら?」
そんな声をかけるだろう。

きっと、短い時間にいろんな事を考え過ぎて疲れてしまったのだろう。
色んな事片付いて、気持ちがスッキリするまで、少し休んだら良いんじゃないかな。

生憎仕事はギュウ詰めだけれど。
それだって、まぁ、なんとかなるだろう。

大丈夫だって自分に言い聞かせたい夜は、きっと不安なんだ。

それが解る歳になってしまったから、いっそ布団に潜り込んでしまおう。

まとまらない事に決して苛立たない−。これで、いいんだ。
posted by Muu.74 at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/98037219

この記事へのトラックバック