2014年05月07日

32Days.

第二子誕生の予定まで、あと32日。
いよいよ目前。

この連休は、久しぶりに家族と時間を共に過ごせたり。
身体は疲れたけど、充実した毎日だったと思う。

そろそろ、部屋も片付けてまた育児仕様に模様替えかな、と思う。
連戦レコーディングに付き合ってくれた楽器達にも、メンテを施してやりたい。

多分また暫く潜伏期間というか、家族との時間を最優先にする日々が始まるのかな、と思う。
一人暮らしの寂しさを紛らわすように、週末になると朝から晩までギターを鳴らしていた。
そんな時間も、もうあと僅かなのかな、と思う。

なかなか数字が伸びないな、という悔しさと。
Twitterを始めた事で生の感想がもらえる嬉しさと、御礼を言える喜びがあって。

こうして、自分と楽曲に興味を持って下さる方達のおかげでとても楽しい毎日を過ごす事が出来ました。

残りわずかな時間で何ができるか、というのはいつも考えている事ですが。

色んな人の音楽に触れると、自分はまだまだだなぁと痛感するばかりで。
やっぱり、伸びてる人の楽曲って違うな、って思います。

多分、それは一朝一夕で追いつけるものではないのだけれど。

だからと言って、僕にとっては−家族や、人生や、何かを犠牲にして追いかけるものではなくて。
ただ、見失ってしまえば二度とそれを手に入れるチャンスは無くて。

その狭間で、ずっと、ずっと細々とやっていくのでしょう。
その素晴らしき事。

生きていられる時間をどれだけ大切にしなければいけないか。

家族のがんで、嫌という程それを感じた。

改めて、母に、伝えた。

「俺は、『もうすぐ自分は死んじゃうんだ』って怖さは解らないよ。」

「でも、『もうすぐ会えなくなっちゃうんだ』って凄く悲しかったよ。だから、会いに行こうと思った」


命は、当たり前ではなくあるべくしてそこにあるもの。

それを語るにはまだ僕はきっと若いけれど。

産まれてくる新しい命の為に、精一杯生きていたいと思う。

精一杯、そう。

posted by Muu.74 at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/95750663

この記事へのトラックバック